ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャスティン・ビーバー 2100万回ストリーミング突破で1DのSpotify記録を打ち破る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 8月28日に「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」をリリースしたジャスティン・ビーバー。今作が、Spotifyにてストリーミング回数2,100万回を超え、ワン・ダイクレションが持つ記録を打ち破った。

 9月3日にSpotifyは、ジャスティン・ビーバーの新曲「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」が、わずか5日間で2,100万回ストリーミングされたことを発表。同曲が打ち立てたその数字は、全米および全世界でも新記録となっており、ワン・ダイクレションが「ドラッグ・ミー・ダウン」の発売週に打ち立てた2,000万回の記録を上回っている。

 米国で開催された【MTV Video Music Awards】で同曲をパフォーマンスした後、ステージで涙を見せていたジャスティン・ビーバー。彼は水曜に放送された米深夜トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』でのインタビューで、その涙の訳を「僕にとってものすごく圧倒的で……みんながあんなふうに僕を応援してくれるなんて思っていなかったんだ」と、語った。

 なお、ジャスティン・ビーバーは、11月13日にアルバム(タイトル未定)のリリースが予定されている。

関連記事リンク(外部サイト)

Album Review:ジ・インターネット『エゴ・デス』 献身的な愛に潜む狂気を歌うラヴ・ソングの到達点
ウォーク・ザ・ムーンがホージアやイマジン・ドラゴンズに並ぶ記録樹立
“白人至上主義的”と批判浴びるテイラー・スウィフトの新MV、アジア人監督が弁護

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP