ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「一般国民の富を食いつぶす上級国民に対してもっと怒るべき」 『上級国民.com』が誕生

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日9月2日、ガジェット通信では

デザイン界は「上級国民」!?  エンブレム撤回会見での「一般国民は理解しない」発言が一部で反発を呼ぶ
http://getnews.jp/archives/[リンク]

という記事をお伝えした。

9月1日に佐野研二郎さんデザインの五輪エンブレム撤回が決定し、大会組織委員会の会見が行われ『niconico』でも生中継される。そこで出てきた

「デザイン界では別物と区別される。しかし一般国民は納得しない」
「専門家にはわかるが、一般国民は残念だが理解しない」

といった発言に対して、ネットを中心に反発が広がる。

「我々は”一般国民”で、デザイン界や大会組織委員会の人間は”上級国民”なのか?」

ということで”上級国民”なる言葉が急激に広がりをみせたようである。ちなみに、一部まとめサイトではあたかも”上級国民”なる言葉が会見で発せらたようなタイトルがついていたりするが、会見で出てきた言葉ではないのでそちらは誤解なきように。

先述の記事は、配信先の『ニコニコニュース』で9月3日現在コメントが伸びていっている最中であり、また『夕刊アメーバニュース』には

「一般国民」と「上級国民」を流行語大賞候補に推す声
http://yukan-news.ameba.jp/20150903-58/[リンク]

といった記事も掲載されていたりするのだが、そんな中『上級国民.com』なるサイトが誕生していた。

上級国民.com
http://上級国民.com/[リンク]

ボツになった佐野氏デザインのエンブレム風につくられた「上級国民」のバナーをあしらったサイト。

このサイトの方針
上級国民.comでは上級国民が犯した犯罪が不起訴やうやむやにされたことについてまとめたいと思ってます。
私達一般国民は一般国民の富を食いつぶす上級国民に対してもっと怒るべきです。

ということで、自動車で死亡事故を起こしながらも逮捕されなかった元フジテレビアナウンサーの「チノパン」こと横手志麻(旧姓・千野)さんの記事や、車検切れの車で一方通行を逆走し人身事故を起こしたものの不起訴となった三重県の森川徹市議の記事を紹介している。

今後、サイトが充実してゆくのか、それとも”出オチ”みたいな感じで終わってしまうのか、注目である。

※画像は『上級国民.com』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP