ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“ライヴハウスで1番綺麗なトイレ”にあなたの名前を刻むチャンス到来

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロック・バンドからDJ、お笑い芸人、落語、映画、ガマの油売りまで、古今東西のさまざまなアーティストたちが出演するライヴハウスをご存じだろうか。

そのライヴハウスとは、東京四谷にある四谷アウトブレイクだ。

この度、四谷アウトブレイクが10周年記念したプロジェクトを発動させた。それは、「ライブハウスで1番綺麗なトイレ作ります!」というもの。これは個性的な形でアーティストをサポートするレーベル/音楽制作会社のYouthが新しく立ち上げたクラウドファンディング・プラットフォーム「Rockin’ Cheer」を使って始まったもの。店内にある2つのトイレをライヴハウスで1番綺麗にしようというプロジェクトで、目標金額は100万円。

用意されているリターンは「トイレに名前が刻める」「完成したトイレを1番最初に使える」というトイレマニア(いるのか?)にはたまらないものから、1日店長権、Tシャツ、キーホルダー等、さらにAV監督バクシーシ山下やロリカルトアイドル白玉あもと一緒にトイレ掃除ができる権、トイレに1泊出来る権(便所飯付き)や店長と四谷美味しい物巡りが出来る権といった、さまざまな趣向が凝らされているのも見逃せない。

このプロジェクトには多くの応援コメントが寄せられており、せのしすたぁ、レピッシュのMAGUMI、落語家三遊亭司、タレントの谷桃子と、まさにお店の個性を象徴するようにバラエティー豊かになっている。色々と判断する前に、まずは佐藤店長の動画メッセージでその真意や内容を覗いてみよう! (岡本貴之)

・クラウドファンディング特設ページ
http://rockin-cheer.com/info.php?type=items&id=I0000022
・佐藤店長ロングインタビュー&アウトブレイク10周年記念フリーコンピDL(OTOTOY)
http://ototoy.jp/feature/2015050207

店長佐藤動画メッセージ

https://www.youtube.com/watch?v=w7QS0LtBfYE

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP