ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まさかのコラボ!?バーガーキングがマクドナルドに持ちかけた“休戦案”が話題に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バーガーキングがマクドナルドに持ちかけた新企画の提案が、あまりにも大胆過ぎると、いまアメリカ中で話題になっているらしい。

その新企画の内容とは…両社の看板商品である「ワッパー」と「ビッグマック」を融合させ、新商品「McWhopper(マクワッパー)」を共同制作すること!

バーガーキングは、マクドナルドへのプロポーズとして、計画内容を盛り込んだ「McWhopper」の公式サイトを公開。

またYouTubeにも、マクドナルド側へ“さぁ、一緒にオリジナルバーガーを作ろう!”と、ノリノリの動画をアップしている。

このプロポーズはジョークではなく、いたって真剣。

というのも、これは9月21日の「国際平和デー(ピース・デーともいう)」に合わせた、特別企画だから。

サイトを見てみると、バーガーキング側がマクドナルドへ送ったメッセージには、こんな文字が。

「バーガー・ウォーズ(バーガー戦争)を休戦しないか?」

「ビーフ(※揉め事という意味のスラング)を、ビーフ(肉)で終わらせようぜ!」

ちなみにもしマクドナルド側がこの話を承諾すれば、9月21日当日は、アトランタのポップアップショップ限定で「McWhoopper」が販売されるという。

サイト内にはすでに、同ポップアップショップ店員の制服や、店舗デザインなどのイメージがアップされていて、ちょっとやりすぎとの声もあるようだが、このビッグ・コラボを食べてみたいという人は多いはず。

ちなみに現在のところ、マクドナルドからの回答はまだ得られていないそう。

このプロポーズの行方やいかに!?

McWhooper
http://mcwhopper.com/

フード(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP