ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungはエントリーモデル「Galaxy J1 Ace」でSuper AMOLEDを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は、色合いや省電力性で優れる Super AMOLED ディスプレイをこれまで主にハイエンドモデルで採用してきましたが、今後発売される新たなエントリーモデル「Galaxy J1 Ace」でも採用するとの情報が伝えられました。Galaxy J1 Ace は、「SM-J110」の型番で開発されている Android スマートフォン新モデルで、型番の規則性から、エントリーモデル「Galaxy J1」の後継と考えられます。これまでに発売された Galaxy J スマートフォンは LCD を採用していたので、Samsung は初めてこのシリーズで Super AMOLED ディスプレイを採用することになります。 Galaxy J1 Ace は、4.3 インチ WVGA 解像度のディスプレイや 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、1,800mAh バッテリーを搭載しており、筐体の厚さは 9.5mm とされています。価格は、6,500 ルピー(約 12,000 円)とされています。Source : Sammy Hub


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto 360後継(Moto 360S / 360L)のレンダ画像が出まわる
LGはIFA 2015で「LG Watch Urbane」の23金プレミアムモデルを発表?
CyanogenMod 12.1 Snapshot版を8月31日にリリース予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP