ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorola米国法人が公式サイトからMoto 360の記載を一時削除、新モデル発表の準備中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の Motorola 公式サイトで一時的に「Moto 360」の製品ページが削除された模様です。製品ページは現在復活しており誰でも閲覧できますが、一時的にでも消失したところを見て、Moto 360 後継の発表の準備を行っているのではないかとネット上で話題となっています。Motorola は来週の IFA 2015 イベントで新型「Moto 360S」「Moto 360L」を発表すると噂されており、ネット上で流出した実機の写真で筐体のデザインが確認されています。Motorola の日本法人はつい最近になて「Moto 360」の製品ページを公開し、発売から 1 年も経過して国内で発売するのではないかと見られているのですが、未だ公式に発売は発表されていません。Moto 360 後継を発売するために製品ページを公開しているのでしょうか?Source : Droid Life


(juggly.cn)記事関連リンク
富士通の「F-01H」はAndroid 5.1を搭載
Xperia Z1 / Z2 / Z3用のMIUI 7(移植版)がリリース
まるでベゼルレスなAndroidスマートフォン「Ubik Uno」がKickstarterで販売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP