ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

太陽光パワーを体験しよう ボーネルンドが太陽光を体験できる工作キットを発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ソーラーシステムで動かそう!工作キット

ボーネルンドは、太陽光の力を体験できる『ペットボトルで作る ソーラーモーターボート』『ソーラーシステムで動かそう!工作キット』を4月中旬から発売します。大人も子供も一緒になって、次世代グリーンエネルギーを遊びながら体験できるおもちゃです。

ペットボトルで作る ソーラーモーターボート

『ペットボトルで作る ソーラーモーターボート』は、ソーラーパネルと使用済み500mlペットボトル2本を使ってソーラーモーターボートをつくるキット。プラスチックパーツを組み合わせて15~20分で水に浮かぶボートが完成します。太陽光でプロぺルがくるくる回り、パドルで進行方向も操作可能です。対象年齢は6歳以上、価格は2940円(税込み)。

『ソーラーシステムで動かそう!工作キット』は、部品を組み替えるだけでロボット、三輪車、風車、飛行機、ヘリコプターボートをつくれる工作キット。はんだ付けや接着剤を使わず、それぞれ15~20分ほどで完成します。太陽光を当てると動きだし、手でさえぎると止まるなど、太陽光発電のしくみがよく分かります。動力にギアボックスを使用しており、歯車でものを動かす仕組みも学べます。対象年齢は10歳以上、価格は2415円(税込み)。

ゴールデンウィークや夏休みに、子どもと一緒に遊びながら太陽光パワーを体験してみてはいかが? 販売は、全国およびオンラインの『ボーネルンドショップ』で行います。
 

 

■関連記事
バランスを崩すと大パニック!! 『ゆらゆらチュッパチャプス』
仮面ライダーオーズ『オーメダル』を超カッコ良くするテクニック
超人気アプリ『つみネコ』がリアルに積めるフィギュアになって登場!
ごはんを使ってもちもちパンを作れるクッキングトイ『米パン』
節電しながら家族で遊ぼう 電気いらずのアナログゲーム『ボウリングスタジアム』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。