ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』公開記念 第1作&ドラマが二夜連続放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2013年4月27日に公開され、興行収入17.2億円を記録した『図書館戦争』。ファンからの続編を熱望する声は途絶えることがなく、その熱い想いに応えるべく主要スタッフ&キャストが再結集し、スクリーンに帰ってくる。

 先日、10月10日に全国公開となる映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』に先駆け、この秋にTBS系列にてドラマ特別企画『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES』のオンエア決定、松坂桃李、中村蒼、土屋太鳳ら豪華新キャスト陣の参戦が発表され、前作『図書館戦争 LIBRARY WARS』の地上波初放送も決定。ますます目が離せなくなってきた『図書館戦争』プロジェクトだが、この度第一作とドラマスペシャルのOA日が新カットと共に解禁となった。

 第一作『図書館戦争 LIBRARY WARS』で岡田准一演じる堂上篤と榮倉奈々演じる笠原郁のじれったい恋の行方を改めて噛み締め、次の日の夜放送のドラマスペシャルでは、郁の両親が関東図書基地を訪れることにより、変化が生じる2人の関係性を堪能出来る。純朴な2人の心の距離に胸キュンすること間違いなし。

 そして、ドラマスペシャルでは新たに公開された新カットからも見受けられるように、田中圭演じる堂上の同期 小牧幹久と土屋太鳳演じる小牧の幼馴染 中澤毬江の繊細かつ純粋な恋愛模様も繰り広げられる。

(C)2015“Library Wars -LM-”Movie Project

関連記事リンク(外部サイト)

岡田准一「福士蒼汰の壁ドンは日本一!」役になりきり魅力をプレゼンテーション
松坂桃李、映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』で“知的な悪役”に
岡田准一&榮倉奈々が再集結 『図書館戦争 THE LAST MISSION』映像初解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP