ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【Adobe CS5.5】『iPad』をパレットや画架にする『Photoshop』連携アプリが登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【Adobe CS5.5】『iPad』をパレットや画架にする『Photoshop』連携アプリが登場

アドビ システムズが本日発表したデザイン・開発向けソフトウェア製品群『Creative Suite 5.5』(以下『CS5.5』)。この記事では、『Photoshop』と連携して利用できる『iPad』アプリについてご紹介します。

『Adobe Color LAVA(カラーラバ)』『Adobe Eazel(イーゼル)』『Adobe Nav(ナブ)』は、『iPad』のタッチ操作を利用して『Photoshop』の作業を効率化するアプリ。現行の『Photoshop CS5』から『CS5.1』への無償アップデートを実施後、利用可能になります。『iTune AppStore』でのアプリの配布開始は5月4日を予定しており、『Photoshop』の無償アップデートも同日に提供を予定。

これらアプリは、『Photoshop』をデバイスでコントロールするための開発ツール(SDK)を利用して開発されたもので、同社は4月11日にこのSDKの無償提供を開始。これにより、『Photoshop』とデバイスを連携するアプリの開発が可能になります。

・『iPad』がパレットになる『Adobe Color LAVA』

『iPad』がパレットになる『Adobe Color LAVA』

『Adobe Color LAVA』は、『iPad』をパレットのように使用して、ペイントカラーを選択・混合できるアプリ。水彩画のパレットのように、画面左の色を指でタッチして選び、混ぜ合わせて色を作っていくことができます。

作った色のRGB情報や色相情報は『Photoshop』に転送することにより、『Photoshop』上のスウォッチパネルに追加することができます。絵画と同じ感覚で独自のカラーを作成したいデザイナーやクリエーター向けで、価格は350円です。

・『iPad』を画架にして絵を描く『Adobe Eazel』

『iPad』を画架にして絵を描く『Adobe Eazel』

『Adobe Eazel』は、指を使って『iPad』上に絵画を描けるアプリ。操作には5本の指をフルに使うユニークなインタフェースを採用しています。

起動時には真っ白な画面が表示され、5本指でタッチするとそれぞれの指にツールが表示されます。人差し指はブラシの色を選択するツール。中指はブラシサイズを指定し、薬指では透明度をコントロールします。親指はアンドゥやリドゥの操作、小指は作成したデータの保存など設定に利用します。

データは『iPad』本体に保存するだけでなく、『Photoshop』に転送して作業を引き継ぐことが可能。クリエーターやペインター向けで、価格は600円です。

・『Photoshop』を『iPad』上で操作する『Adobe Nav』

『Photoshop』を『iPad』上で操作する『Adobe Nav』

『Adobe Nav』は、『Photoshop』の操作ツールを『iPad』上で操作するアプリ。画面に表示するツールは任意にカスタマイズでき、『Photoshop』上のウィンドウ操作も『iPad』から可能になります。

サブモニタに操作系ツールのウィンドウを独立させて作業するような『Photoshop』のヘビーユーザー向けで、価格は230円。

『iPad』所持率が高そうなクリエイティブ系ユーザーには、“ファンアイテム”的にインストールされそうなこれらアプリ。現在は『iPad』向けに用意していますが、評判次第ではAndroidタブレットで利用できるアプリが出てくる可能性もあります。SDKで一般の開発者がどんなアプリを作るのか、という点にも今後注目できそうです。

SDKの配布は下記URLから開始予定。
http://www.adobe.com/devnet/photoshop.html

ほかの『CS5.5』製品については、『CS5.5』まとめ記事に随時リンクを追加していきます(関連記事をあわせて読む)

■関連記事
アドビ システムズがデザイン・開発向けソフト製品群『CS5.5』を発表
『Photoshop Elements 9』で不必要なオブジェクトを削除できてしまう! 簡単すぎてびっくり
Photoshop CS5の驚異の凄さ! ぼっさんやガンダムが一瞬で消えた?
【Adobe CS5】ありえない!『Adobe Photoshop CS5』の超強力な機能アレコレ
HTML5/CSS3やマルチスクリーンへの対応進む『Dreamweaver』最新動向を聞く

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。