体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

驢馬(ロバ)、2ndフル・アルバムで強いダメージ

驢馬(ロバ)、2ndフル・アルバムで強いダメージ

驢馬(ロバ)が、2ndフル・アルバム 『DAMAGE』を、9月16日にリリースする。

2011年結成されたアーバン・ハードコア・ソウル(U.H.C.S.)バンド、驢馬。これまで、新宿LOFTで自主企画イベント〈驢馬フェス〉を2回開催し、チムニィ、HIMO、NATURE DANGER GANG、滞空時間やQuなどを招聘、ジャンルに縛られない活動をしてきた。

そんな彼らの約1年半ぶりとなる新作は、そうした活動とリンクしたかのような多種多様な楽曲が収録されている。驢馬らしいアーバン・ハードコア・ソウルから、80’sニューウェーブを思わせるような楽曲やエレクトロな楽曲まで多種多様。聴きごたえ抜群の、まさに聴き手に強いダメージを与えるような作品となっている。

現在、YouTubeでは、アルバムより「光の焦げ付いた森」のShort Ver.が公開されている。また、OTOTOYでは、10月1日よりハイレゾ配信を予定。あわせてチェックしておこう。(西澤裕郎)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。