ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

仲井戸“CHABO”麗市、13年ぶりオリジナル・ソロ作のトレーラー映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 デビュー45周年のアニバーサリーイヤーとなる今年9月に約13年ぶりのオリジナル・ソロアルバムをリリースする仲井戸“CHABO”麗市がトレーラー映像を公開した。

 9月16日にリリースが控えるセルフタイトル作『CHABO』は、内容は本編CDとボーナスCDの2枚組。全曲オリジナルナンバーとなり、麗蘭の相棒、土屋公平やRCサクセション時代からの盟友・梅津和時、片山広明らもゲスト参加している。今回公開された6分弱のトレーラー映像には、そんな気心知れたメンバーとのリラックスしたレコーディングの模様が収められている。

 仲井戸麗市は今夏も野外ロックフェスに積極的に出演を果たし、リリース直前の9月6日には自らのソロコンサート【Debut 45th Anniversary 渋谷公会堂LIVE】を開催する予定となっている。

◎仲井戸麗市 オリジナルアルバム『CHABO』Trailer
https://youtu.be/AmdAkYx4lmo

◎『CHABO』トラックリスト
01.やせっぽちのブルース
02.祝祭
03.オーイっ!
04.QUESTION
05.「僕等のBIG PINK」で…
06.何かいい事ないかな?子猫ちゃん
07.雨!
08.ま、いずれにせよ
09.マイホームタウンの夜に
10.MY NAME IS CHABO
11.歩く
12.灰とダイヤモンド
13.川
14.SEASON

ボーナストラック
15.NOW I’m 64
16.ブルース2011(LIVE)
17.セルフポートレート2015

◎リリース情報
『CHABO』
仲井戸“CHABO”麗市
2015/09/16 RELEASE
3,519円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

椎名林檎 初の海外公演の最速レポート到着「台湾が気に入ってしまったので……」
ゆず 15年ぶり横浜スタジアム弾き語り公演で6万人熱狂、最新曲「終わらない歌」ライブ初披露
レッチリのフリー、なぜかミツバチの養蜂を自宅で始める

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP