ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

五輪エンブレム盗作問題 審査員と佐野研二郎さんとのつながりがネットで話題に(※追記アリ)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

佐野研二郎さんの五輪エンブレム盗作問題。佐野さん本人はサントリーの一部デザイン盗用については「部下のやったこと」、五輪エンブレムについての盗作疑惑は否定というコメントを発表した。それで問題は収束せず、未だにネット上では追及が続いている。

先日、新たにネット上で問題視されたのは、五輪エンブレムの審査員。
審査したメンバーは、

永井一正
浅葉克己
細谷巖
高崎卓馬
平野敬子
片山正通
真鍋大度
長嶋りかこ
(敬称略)

とのことであるが、この中の浅葉克己さんや高崎卓馬さん、長嶋りかこさんと佐野研二郎さんとのつながりが指摘されており、公正に審査されたのだろうかと疑問の声もあがっている模様である。
2014年に長嶋りかこさんは毎日デザイン賞を受賞したのだが、このときの審査員(*追記アリ)の中には浅葉克己さんと佐野研二郎さんの名前も。
毎日デザイン賞
http://macs.mainichi.co.jp/design/m/[リンク]

また、今回問題となったサントリーオールフリーには高崎卓馬さんが関わっているとのことで、ネットには有志による相関図等のまとめ画像もいくつか作られている次第である。

参考:東京五輪エンブレム盗作疑惑の佐野研二郎さん デザインに疑惑続々
http://cureco.jp/view/397[リンク]

※画像は『東京2020大会エンブレム>>TOKYO 2020』(https://tokyo2020.jp/jp/emblem/)より引用

(*追記:8月19日19時)
毎日新聞社より、「毎日デザイン賞」には”審査員”は存在せず、浅葉克己さんと佐野研二郎さんは”調査委員”であり審査に関わる立場ではないとのご指摘をいただきました。事実と異なる記述がありましたことをお詫びいたします。

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP