ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry “Venice”とされるスライド端末の新たなレンダ画像

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

BlackBerry の Android スマートフォン第一弾になると言われている “Venice” の新たなレンダリング画像を海外の WEB サイト CrackBerry が公開しました。画像は同サイトのフォーラムに投稿されていたものです。“Venice” は Torch のようにスライド型のフォームファクターを採用しており、今回の画像は閉じた時の様子を描いたものです。つまり、ディスプレイだけの状態で、画面にはオンスクリーンキーボードや独自デザインのナビゲーションボタンを確認できます。“Venice” はスライド型という特徴のほか、Galaxy S6 edge のようなエッジスクリーンを搭載しており、ディスプレイ両サイドがカーブしていることを確認できます。しかし、画像では Android を搭載しているのかどうかは断定できません。また、今回の画像が実際の “Venice” なのかどうかも定かではありません。“Venice” は 9 月頃に発表されると予想されており、9 月 4 日にドイツ・ベルリンで開幕する IFA 2015 イベントでの発表が有力視されていますが、BlackBerry は今のところ “Venice” の発表スケジュールを明らかにしていません。Source : CrackBerry


(juggly.cn)記事関連リンク
「ドコモスピードテスト」アプリにランキング機能が追加
リーク情報をベースにしたHuawei製Nexus 6(2015)のイメージ画像
富士通のドコモ向け新モデル「F-01H」がGCFの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。