秋葉原での声優らの募金活動、総額は245万円

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ タグ :

2.JPG 声優・俳優として活躍する小山剛志さんは2011年4月4日、前日に行われた「STAND UP!JAPAN 募金活動 in 秋葉原」での募金額が245万0,568円になったことを自身のブログで報告した。

 「STAND UP!JAPAN 募金活動 in 秋葉原」は、小山さんの呼びかけで平野綾さん、福山潤さん、浪川大輔さん、米倉千尋さんといった声優や歌手として活躍するタレントなど15名が集まり、東日本大震災の被災者支援のために募金を呼びかけたイベント。東京・秋葉原のヨドバシカメラで行われ、会場には長蛇の行列ができ、多数の人が募金に足を運んだ。

 しかし、同イベントにはファンらが殺到したことにより途中で会場を変更することもあり、小山さんはイベントから一夜明けた4月4日、「混雑を生む事で(中略)ご迷惑をおかけしたのも紛れもない事実」「発起人である僕の責任」「申し訳ない気持ちで一杯」と自身のブログで語った。その上で、

「決してスムーズな運営だったとは言えません。色々とご迷惑もおかけしました。ただ、募金活動をする事自体はやはり間違った事だとは思えません。一回だけやって『はい、終了!』という気にもなれません。今回の事を反省し、問題点を修正した上でまたやれたらと思ってます」

と綴っており、今後も募金活動を続けていく意思を見せている。

【関連サイト】
ご報告 小山剛志のNo Pain,No Life
@_higetter_ 小山剛志さんのTwitter

丹羽一臣

【関連記事】
TMR西川、被災者を想い熱唱 思わず涙ぐむ場面も
平野綾ら声優など15名が秋葉原で募金活動 ファン殺到で会場変更も
国連がニコ動を通してメッセージ発表 「私たちは日本の皆様と共にいます」

ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • -
  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP