ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sean Paul(ショーン・ポール)とのコラボも実現!? island Reggaeの宝 iakopo(ヤコポ)!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。日本の夏は海の家があってうらやましいです。去年茅ヶ崎の海の家に行ったけど、音楽をやっていたり、お食事ができたり楽しかったです。第二弾は今来日中のマウイ島出身のiakopo(ヤコポ)の紹介です。

iakopoの生い立ち
iakopo(本名“Jacob”はポリネシア語で“iakopo”の由来)はカリフォルニア生れ、サモア育ち! 噂によると、12歳の時に拉致され西サモアに連れてこられたとか……水も電気もない村でサモアの家族に助けられて10代を過ごしたとのこと。

夜は月の明かり下でギターを弾いたり、サモアの村民と唄を歌ったり……そこでisland Reggaeに出会ったそう。10代からサモアのクラブで唄い始め、19歳でハワイに移住、2006年にKeys of Creationの名前で「Let Your Light Shine」「Love Jah」がTopレゲエチャートに入り、世界ツアーを始めます。

island Reggaeのメインストリームへ
2011年にはユニーバーサルからコンピレーションアルバム『808 Maui』にiakopoの曲が採用され、その後、日本国内のisland reggae コンピレーションアルバムにも仲間入り。今年3月にはMongan HeritageのGrampsプロデュース「SuperNatural」が大ヒットし、ハワイ、ジャマイカ、アメリカ東海岸、西海岸でヘビロテの仲間入り!

現在ジャマイカでJah Cureとのコラボレーションも終え、次は世界中の誰もが知っているレゲエアーティストのSean Paulとのコラボレーションも始まったそうです。
https://www.youtube.com/watch?v=fu-OAtrqP4k&feature=youtu.be
8月9日は私の大好きな茅ヶ崎サザンビーチ夏倶楽部で6:00 PMからワンマンLiveもあるそうです。是非iakopoの生歌聴いてみてね!
Mahalo

Live情報
8月09日(日) 茅ヶ崎サザンビーチ夏倶楽部
18:00〜

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
iakopo オフィシャルHP

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP