ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画あり】ローラが『食生活アドバイザー』に挑戦!土屋アンナも駆けつけ合否発表会

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ユーキャンの2015年資格挑戦プロジェクトに起用されたローラさんと土屋アンナさん。
土屋さんは2月の東京ガールズコレクションで「実用ボールペン字講座」の成果を発表。

残るはローラさんの「食生活アドバイザー(R)」検定なのだが、8月3日に東京都中央区で行われた合否発表会に臨んだ。

発表会には土屋さんも応援に駆け付け、二人でそろって登場。

発表の前にトークセッションが設けられた。

事前の報道関係者向けのブリーフィングで、合格した場合とそうでない場合の二通りのシナリオが説明され、意外とガチでやっていることをうかがわせた。

テレビCM用のムービー撮影も行われており、緊張感が高まる中でのトークセッションはいささか残酷な感もあるが、それも含めてのエンターテイメント。

そして、いよいよ合否発表の時間が迫ってきた。

その模様をムービーでお伝えする。

■ローラ「食生活アドバイザー検定試験」合否発表~合否発表~
https://youtu.be/hb4aWx_vDn4


結果は合格。

ためにためた土屋さんの「優しいいじわる」のおかげで、喜びもひとしお。

飛び出してきたユーキャンの社員を「みんな友達!」と口走って、土屋さんに突っ込まれたが受験で苦楽を共にした「戦友」のようなものだろう。

土屋さんが読み上げた合格通知を握りしめ「くしゃくしゃにしちゃった!」と笑うローラさん。

それがツボにはまって横でずっと笑い転げていた土屋さん。

サプライズで贈られた「めでたい(魚のタイ)ケーキ」に突き刺さった「正札」には、土屋さん直筆のメッセージが。

改めて合格証を受け取り、喜びをかみしめた。

場内から盛大な拍手と「おめでとう!」の歓声に包まれ、笑顔でポーズ。

そしてドヤ顔も忘れない。

ローラさんが食生活アドバイザーを目指したきっかけは「毎日食べるものは、カラダの中から健康になれるものを選びたい!と思ってるの。」と食への興味からという。

と、突然、食生活アドバイザーの試験問題が2問出題された。
1問目は「必須アミノ酸は全部で何種類でしょう?」5種類・9種類・20種類の中から選択。
ローラさんは迷わず「これは、かんたーん!」と9種類を選択して正解。

2問目は「箸をなめながら料理を選ぶことを何というでしょう?」という問題。
ローラさんは絵まで書いて「ねぶり箸」と正解。

土屋さんに「箸って書けるんだ」と突っ込まれると、「問題文見ちゃった」とカンニングを暴露。
正解には違いないので良しとされ、会場は爆笑の渦に。

合格発表後のトークセッションも終わり、フォトセッションで締めくくられた。

テレビ局も多く来ていたので、フォトセッションにかなりの時間を費やしたが、二人とも笑顔で撮影に応じた。

最後にフォトセッションの模様をムービーでお伝えする。
記者はスチール撮影をしなければならないので、動画はムービー(テレビ局)向けのフォトセッションを収録したものだ。
マイクは付けていないので、音声は小さいがご了承いただきたい。

■ローラ「食生活アドバイザー検定試験」合否発表~フォトセッション~
https://youtu.be/ETeNmtxPOtU


資格と一口に言っても数多くあるが、いずれにせよ努力してこそ得られる勲章だ。
勉強して得た知識は彼女が結婚して旦那さんや子供に食事を作る時にきっと生かされることだろう。

※写真・動画ともにすべて記者撮影

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 古川 智規) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP