ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

29ドルでお部屋のブラインドをスマホ連動にしてくれる「MOVE」

DATE:
  • ガジェット通信を≫
moveblind4

お部屋やオフィスのブラインドがたった29ドルでスマート家電になるガジェットが、スウェーデンのスタートアップから発表された。

・29ドルでブラインドをスマート家電に

「MOVE」は、カーテンやブラインドの電動開閉機を、一般家庭のブラインドに応用したものだ。

「MOVE」を、各ブラインドにセットしたらスマホと同期設定をするだけ。ブラインドを1つずつ開閉したり、家中のブラインドをいっきに開けたり閉めたり、使い方はいろいろだ。

moveblind2

一般的な電動ブラインドは、設置費用なども含めると高額になりがち。

「MOVE」は29ドルの低価格で、家中のブラインドを“スマート家電”に変身させる。

・タイマー設定も

また、タイマー設定にすれば、日の出とともにブラインドを開けて健康的に目覚める設定も可能。

様々な形状のブラインドのヒモに対応しているので、IKEAなどで販売されている多くのモデルで使える。夏の間は日が沈まない、白夜のあるスウェーデンらしい商品と言えるだろう。

・ソーラパネル付きでバッテリーの心配なし

moveblind3

単4形の充電式のバッテリーを使い、充電は付属のソーラーパネルで行うので、コンセントの位置も気にせず使え、天窓にも最適だ。

現在開発元のTeptronでは、34万スウェーデン・クローナ (約490万円)を集めるため、クラウドファンディングのKickstarterで資金調達中。現在は22万スウェーデン・クローナ(約300万円)集まっている。

今なら約7000円の出資で、2つの「MOVE」が予約購入できる。(スウェーデンから日本への送料は約3000円)

MOVE–motorize blinds and shades

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。