ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

和楽器バンドが“刀男子”をテーマにした新作MV「暁ノ糸」を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

詩吟、和楽器といった伝統芸能とロックバンドを融合させた新感覚ロックバンド、和楽器バンドの新作ミュージックビデオ「暁ノ糸」が解禁された。

今作のミュージックビデオでは、詩吟の師範で全国コンクール優勝経験もあるボーカルの鈴華ゆう子が冒頭から大胆に詩吟を披露。ロックバンドに本格的な詩吟の旋律を取り入れた前代未聞の作品となっている。

また、「事に感ず」という詩吟の世界では有名な漢詩を取り入れており、ボーカルの鈴華は「この詩吟は私が幼少の頃より数々のコンクールで披露してきた思い入れのある詩なので、是非ファンの人たちにもカラオケでこの曲を歌って詩吟に挑戦してもらいたい。」と思いを語っている。

そして、「刀女子」という単語が流行語になるなど、女子を中心に空前の日本刀ブームとなっている昨今。数年前から数多くの模造刀をコレクションし、本格的に殺陣を習っているほどの日本刀マニアであるギター担当の町屋の発案により、今作では男性メンバーが「加州清光」、「浦島虎徹」等、人気の名刀を駆使し殺陣アクションを披露! 「是非とも同じく日本刀マニアなファンにはその辺りの細かいディテールにも注目してもらいたい」と作品への自信を語る。

その他、最新のSFXを駆使した天空に浮かぶ御殿、メンバーを襲う龍との絡みなど、このバンドだからこそ表現できる濃い和の世界観に注目してもらいたい。

同作品は9月2日発売の最新アルバム『八奏絵巻』に収録される。

2016年1月6日には初の日本武道館公演も決定している和楽器バンド。ますます波に乗る彼らから、今後も目が離せない。

「暁ノ糸」MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=fcucbhJ-Orc

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
和楽器バンド オフィシャルHP
ガガガSP、新作ミニアルバムの “汚"シャレなジャケ写を公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP