ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恐怖のマラソン?「ゾンビラン」開催決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世界で人気のランニングイベント「ZOMBIE RUN(ゾンビラン)」が、日本独自のルールで、10月18日(日)に、千葉市にある稲毛海浜公園の特設会場で開催する!今大会は、ハロウィンを記念したイベントのため、走者も思い思いの仮装をして、“非日常”を体感しながらランニングを楽しめるイベントとなっている。
 

「ゾンビラン 2015」は、腰にライフタグをつけたランナーが、血に飢え襲ってくるゾンビたちをかわしながら逃げるスリル満点のランニングイベント。アメリカ各地、シンガポール、ドイツ、マレーシア、香港などで開催され、これまでにないユニークなランニングイベントとして世界中で人気を集め始めている。

今回のイベントは、1チーム4名~10名でエントリーすることが可能。走者は、1周約2kmのコースの途中に出没するゾンビたちの襲撃をかわしながら死に物狂いで走る。そして、ライフタグをゾンビに奪われることなくゴールした周回数をカウントし、チームの順位を競う。
公式サイト:http://zombierun.jp/

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】今年も熱くて懐かしい戦いが始まる!「全日本まくら投げ大会」開催!
古谷徹(アムロ・レイ)「好きなモビルスーツは、ゲルググです。」
ズブ濡れになって走る「ウォータースプラッシュラン」開催!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP