ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S6 edge+と思われる「SM-G928F」がGeekBnechに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung 未発表のハイエンドモデル「Galaxy S6 edge+」の一つと思われる「SM-G928F」がベンチマークアプリ GeekBench の公式サイトに登場しました。同サイトのテスト結果によると、SM-G928F は Android 5.1.1(Lollipop)、Exynos 1.50GHz オクタコアプロセッサ、3,663MB RAM を搭載しているようです。 RAM 容量は噂通り 4GB となる模様。また、ベンチマークスコアは、シングルコアが 1,463 点、マルチコアが 4,947 点でした。これは Galaxy S6 / S6 edge 並みです。Galaxy S6 edge+ は一部で Snapdragon 808 プロセッサを搭載していると伝えられていましたが、今回の情報によると、Exynos が濃厚です。Galaxy S6 edge+ は、8 月 13 日にニューヨークで行われる「Samsung Galaxy Unpacked 2015」で発表される見込みです。Source : GeekBench


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X Pure Editionの価格は$399~、米国全キャリアのLTEに対応
Star Digital、日本で19,800円からのSIMロックフリースマートフォン「F1」「F1L」「C1」を10月より発売
Motorola、新フラッグシップ「Moto X Play」「Moto X Style」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP