ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNSで話題の、夏のデザートサラダが日本上陸!スパークリングワインとの絶妙なマリアージュを楽しんで

DATE:
  • ガジェット通信を≫


SNSで話題のデザートサラダが日本に上陸する。

株式会社LD&Kは、運営するCafé Bohemiaと宇田川カフェ別館にて、トルコ・ギリシャなど東地中海のリゾートエリアで親しまれる夏のデザートサラダ「ヤズ・サラタス」を7月31日(金)~8月31日(月)の期間限定で提供を始める。

「ヤズ・サラタス」とは、今SNSで話題の、西瓜、スペアミント、白チーズを使ったサラダ。トルコ・ギリシャ・イスラエルなど東地中海のリゾートエリアで「夏のデザートサラダ」として、親しまれているサラダだ。

ミントの「爽やかな香り」と白チーズのまろやかな塩気が、水分たっぷりのスイカの「甘み」を上品に引き立たせてくれて美味。

今回この「ヤズ・サラタス」を監修していただいたのは、中近東カルチャーの第一人者で、中東料理のレシピ本などの執筆もされている「サラーム海上」さん。第一人者の監修ならば、現地の味を楽しむことができること間違いなさそうだ。

「ヤズ・サラタス」は、スパークリングワインや白ワインとの相性抜群なので、ぜひ新感覚のマリアージュを楽しんでみてほしい。

日本人にとって新感覚の「夏のデザートサラダ」をぜひお試しあれ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP