ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】世の中から「クチャクチャ」食うヤツが消えない理由が判明!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲食店で食事をしているとき、不快に思える行為が「クチャクチャと音を出しながら食べる人」や「体臭がきつい人」「周囲に気を使わずガンガン咳やクシャミをしまくってる人」である。

・同様の経験がある?
特に「クチャクチャと音を出しながら食べる人」は多く、せっかくの楽しい外食が台無しになってしまうケースもある。まったくの他人には注意しにくいし、友達にも言いにくいもの。あなたにも、同様の経験があるのではないだろうか?

・皆さんは注意できる?
そこで今回、100人の老若男女に「友達がクチャクチャ食べてたら注意できる?」というアンケートを実施。以下のような結果となった。

・友達がクチャクチャ食べてたら注意できる?
注意しない (57%)
注意する  (43%)

・他人には「ほぼ注意できない」
半数以上の人たちが「注意できない」と返答。友達ですら注意しにくいのだから、他人には「ほぼ注意できない」ということになる。つまり、周囲にクチャクチャ食っている人がいても我慢するしかないようだ。そして、いつまでもクチャクチャ食べる人は減らないわけだ。

・クチャクチャが撲滅しない流れ
クチャクチャしている人はクチャクチャの自覚がない

親もクチャクチャに自覚がないので注意しない

家族も友達もクチャクチャを注意しない

死ぬまでクチャクチャし続ける

クチャクチャとクチャクチャが結婚してクチャクチャ子孫を残す

クチャクチャ族が増殖する

・自身の評価を下げずに済む
しかし、友達を注意するのはとても大切なこと。クチャクチャしている本人がマナーに気を使うようになり、自身の評価を下げずに済むからだ。本当の友達ならば、注意してあげたほうが良いと思われる。それで絶交するような友達だったら、そもそも友達とは言えない仲だったのかもしれない。

https://youtu.be/v2ueRDYykws

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/27/kucya/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP