体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『少年サンデーカフェ』期間限定オープン! 『名探偵コナン』や『マギ』『結界師』など新旧人気作のコラボメニューが味わえる! [オタ女]

TOP

この夏、少年マンガ誌「少年サンデー」とパセラがコラボ! 7月23日より秋葉原のパセラリゾーツ秋葉原電気街店B1F「Bar Rhythm」にて『少年サンデーカフェ』が期間限定でオープンしています。

サンデーというと、ちょっと地味なイメージがあるのですが(ごめんなさい!)、少年漫画なのに、昔から男女問わず、さらに大人も楽しめる作品が比較的多い気がしており、個人的にも好きな少年マンガ誌です。

※すべての画像入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/49261[リンク]

9 IMG_6507

作品単体のコラボカフェはよくありますが、今回は雑誌まるごととのコラボカフェ。店内には天井から壁まで、サンデー作品でびっしりと埋め尽くされています。

IMG_6460 IMG_6510 10

サンデーを支える漫画家さんのサイン色紙もズラリ。

IMG_6454

カウンターに置いてあるコミックスを手に取り、この空間で堪能することも可能。各テーブルにはサンデーが置いてあり、店内のモニターでは『うる星やつら』といった歴代の名作から新しい作品まで、サンデー作品のアニメが流れ、マンガやアニメに浸りながら食事を楽しむことができます。

サンデーの世界観が溢れる店内では、『名探偵コナン』や『銀の匙~Silver Spoon~』、『マギ』をはじめとした連載中の作品から、『犬夜叉』や『結界師』などの歴代の人気作品のコラボメニューが登場! メニューはカフェタイムの11:30~17:00と、バータイムの18:00~24:30で変わります。

カフェタイムメニュー

menu2 menu3 saba 7 torannpu piza

カフェタイムには、輪廻の輪が描かれたバンズで作られた「りんねのサバサンド~輪廻の輪~」(境界のRINNE)や、探偵バッチとコナンのシルエットが目を引く「少年探偵団も大好き!? エビマカロニグラタン!」(名探偵コナン)、トランプの4つの種類のマークの器に入った「今際の国のトランプアソート」(今際の国のアリス)など、見た目も楽しいメニューから、「八軒の“お人好し”エゾノーピザ」(銀の匙~Silver Spoon~)といった憧れのメニューも。

kare-pan

「湯神くんの“ぼっち”カレーパン」(湯神くんには友達がいない)は、カレーパンとミルクのセットで500円とリーズナブルに湯神くん気分を楽しめる?

すいか major nanoha

アラジンの好物、スイカづくしの「アラジンがかぶりつきたい! 西瓜プレート」(マギ)、グローブとバットのモチーフがのった「MAJOR 2nd ベースボールクレープ」(MAJOR 2nd)、7万円でなく700円で食べられる「なのは洋菓子店 シャンティ・ア・ラ・フレーズ」(なのは洋菓子店のいい仕事)など、デザートも充実!

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy