ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 冷牟田竜之(ex.東京スカパラダイスオーケストラ)率いるスカバンド、THE MANが最新コンセプトアルバム『Taboo 殺しの唄』の最新15秒映像を公開した。

 公開された映像の楽曲は「ルパン三世主題歌?」と称されているルパン三世ファンにはお馴染みの、テレビ1stシリーズのエンディングテーマだ。当時のオリジナルシンガー、チャーリー・コーセイの唄声と共に、ルパン三世の世界観を彷彿とさせる映像となっている。

 また、チャーリー・コーセイも参加するTHE MANのインストアイベントとCD購入者特典が発表となった。8月23日の大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店と8月30日の東京・タワーレコード渋谷店で開催されるこのイベントでは、リーダー冷牟田竜之とチャーリー・コーセイのトークに加え、ミニライブ、更にサイン会の開催が予定されている。タワーレコードに加えヴィレッジヴァンガードでのCD購入者には先着でそれぞれ、タワーレコードオリジナル缶バッジ、ヴィレッジヴァンガード限定、最新アルバム未収録1曲入りライブ音源CDが付く。

 7月29日にリリースされる最新アルバムは、ルパン三世のTV第1シリーズをこよなく愛す冷牟田竜之プロデュースによるアルバムとなっており、ルパン三世のTV第1シリーズの楽曲達はTHE MANによる強力なスカ・アレンジが施され、今に蘇ることになる。スタジオ新録音源の他に、2014年12月に恵比寿GARDEN HALLで行われた【冷牟田竜之presents Taboo 15th Anniversary ~殺しの唄~】のライブ音源が9曲収録されており、ルパン三世の郷愁とTHE MANの一番の魅力である、熱いライブが楽しめる構成となっている。

 THE MANは、7月25日に【FUJI ROCK FESTIVAL ’15】への出演が決定しており、さらに8月24日にはbillboard LIVE OSAKA、8月31日にはbillboard LIVE TOKYOでの公演も決定している。

◎THE MAN『Taboo 殺しの唄』最新先行映像
https://youtu.be/Vt6whRSPx4M

◎リリース情報
『Taboo 殺しの唄』
2015/07/29 RELEASE
VICL-64394 2,700円(tax out.)

<Studio Rec>
M1:天国のブルース※
M2:ルパン三世主題歌?(エンディングテーマ)
M3:ルパン三世主題歌?(オープニングテーマ)
M4:In The Dark ※
<LIVE “Taboo 15th Anniversary ~殺しの唄~” 2014.12.6 @恵比寿 The Garden Hall>
M5:INTRODUCTION※
M6:AFRO “LUPIN‘68”
M7:YEAH ! LUPIN
M8:ルパン三世主題歌?
M9:COOL LOUNGE
M10:ルパン三世主題歌?(エンディングテーマ)
M11:ルパン三世主題歌?(オープニングテーマ)
M12:Misirlou
M13:GABBA GABBA HEY※

※THE MANオリジナル楽曲
<THE MAN with チャーリー・コーセイ(M1、2、3、6、8、10、11)>

関連記事リンク(外部サイト)

ORANGE RANGE 業界初の“出前”で音楽をお届け? DLコード付きの“すしT”予約受付スタート
聖飢魔II 地球デビュー30周年極悪集大成教典発布決定『テラフォーマーズ』作者ジャケットイラスト手掛ける
きゃりーぱみゅぱみゅ11thシングル『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』、クレイジーなアートワーク&収録内容が解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP