ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】残留農薬が多くてヤバい野菜ランキングトップ12発表! 残留農薬を減らす方法あり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EWG(環境ワーキンググループ)が毎年発表している「農薬が多くてヤバい野菜トップ12」と「農薬が少ない野菜トップ15」の結果が出てたんでメモしておきます(英文)。EWGは、有害物質のリサーチを行うNPO団体で、定期的に残留農薬が多い野菜について調べてるんですね。

・全体の65%に残留農薬
この調査は、32000種の野菜とフルーツのサンプルを調べたもので、全体の65%に残留農薬が見られたとのこと。その結果は以下のとおりです。

・残留農薬が多い野菜トップ12
リンゴ
セロリ
プチトマト
キュウリ
ブドウ
ネクタリン

じゃがいも
エンドウ豆
ホウレン草
イチゴ
ピーマン
次点:トウガラシ、ケール、葉菜類

残留農薬が少ない野菜トップ15
アスパラガス
アボカド
キャベツ
マスクメロン
カリフラワー
ナス
グレープフルーツ
キウイ
マンゴー
タマネギ
パパイヤ
パイナップル
トウモロコシ
グリンピース
サツマイモ

・アメリカと日本では大差がない
もちろん、これはアメリカの調査なんで、日本でどこまで当てはまるかは不明。農薬の使用量単位面積当たりで比べると、アメリカと日本では大差がないようではありますが(英文)。

・怖がらずに食べていきたい
ただし、日本はもともと農薬の規制が厳しい国ですし、毒性の調査もかなりガッツリやってますんで、個人的には特に心配しておりません。

といいますか、「残留農薬が多い野菜トップ12」には栄養価が高い食品が多いんで、怖がらずに食べていきたいところ。それでも心配な方には、コネチカット農業実験所のガイドラインをオススメしておきます(英文PDF)。

・野菜を調理するときのガイドライン
1. 食べる前に流水でちゃんと洗う
2. 葉物野菜は外側の葉をとりのぞく
3. 表面をやわらかい布でこする
4. 洗った野菜はちゃんとふきとる

・さらに残留農薬が減る方法
基本的にはこれぐらいやっとけば十分。これに加えて「お酢で洗う」とさらに残留農薬が減りますが、そこまでやる必要があるかというと疑問。わたしは水洗いぐらいで良しとしております。

https://youtu.be/ox16gSPD15k

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP