ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これ欲しい!世界最薄&最軽量のノート型“ソーラー充電器”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンは、いまや私たちの生活に欠かせないもの。

それゆえ、外出中のバッテリー切れで思わぬ不便を感じたことのある人も多いのでは?

そんな人にオススメなのが、クラウドファンディングの「Kickstarter」にて大反響を呼んでいるソーラー充電器「Solar Paper」だ。

・世界で一番薄くて軽い!?

ソーラー充電器は数々あるが、こちらの「Solar Paper」は世界最軽量&最薄型!

パネル1枚のサイズは、お札よりひと回り大きい9cm×19cmほど。厚さはわずか1.1cm、さらに重さはなんと120gだ。

 

・2.5時間でiPhone 6をフルチャージ

気になるのはその発電力だが、パネル1枚2.5Wとなっており、標準の2枚セットの場合、2.5時間でiPhone 6をフルチャージすることが可能。

家庭などで充電するのとほぼ同じスピードとなっており、パネルを繋げればその分増強することができる。

・充電量も一目瞭然

さらに嬉しいのが、チャージ量が一目でわかる点。

ソーラー充電器の場合、きちんと発電できているのか不安になるものだが、充電量が直接表示されるので安心だ。

また、ウォータープルーフなので急な天候の変化にも対応できる。

充電はスマートフォン以外にもタブレットやスピーカーなど、USB接続できるものなら対応でき、普段の外出からアウトドアまで幅広く活用できそう!

・Kickstarterで早くも目標額の6倍を獲得

Kickstarter上では大反響を呼び、早くも目標額の6倍以上となる約30万ドルが集まっている。

現在残っているプランは、5Wパックが79ドル〜、7.5Wパックが109ドル〜、10 Wパックが139ドル〜。

出資受け付けは8月21日までで、9月から順次発送予定。

とにかく持ち運びや災害時に便利で高性能、そしてエコなので、1つは持っておきたいアイテムだ。

Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/1398120161/solar-paper-the-worlds-thinnest-and-lightest-solar

ガジェット(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。