ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『脳漿炸裂ガール』完成舞台挨拶に柏木(エビ中 )/竹富ら登壇 タンバリン芸人GONZOによるサプライズも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 関連動画の再生回数が4,000万回を超え、“神曲”と称えられる大ヒット・ボーカロイド楽曲を映画化した『脳漿炸裂ガール』。7月13日 渋谷TOEIにて、同映画の完成披露上映会・舞台挨拶が行われた。

 ニコニコ動画でアップされるやたちまちユーザーの間で大ヒットし、関連動画の再生回数が4,000万回を超え“神曲”と称えられる大ヒット・ボーカロイド楽曲「脳漿炸裂ガール」。書籍化を経て、ボカロ楽曲・世界初の実写映画として、7月25日より全国映画館&ニコニコ生放送にて上映開始となる。

 キャスト発表、私立恵比寿中学による同名主題歌、予告編映像と、情報解禁する度にその話題性の沸点が高まっていく本作。遂に本編が完成し、上映会・舞台挨拶が開催され、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、竹富聖花、吉田恵里香、アベユーイチ監督が登壇。同イベントのレポートが到着した。

--まずは簡単に自己紹介をお願いいたします。まずは柏木さんからどうぞ。
柏木:市井ハナ(イチイ・ハナ)役を演じました、私立恵比寿中学の柏木ひなたです。今日は来てくれてありがとうござます。皆と楽しい時間を過ごしたいです。
竹富:稲沢はな(イナサワ・ハナ)役を演じました、竹富聖花です。今日は起こしいただきありがとうございました。少しの時間ですが、よろしくお願いします。
吉田:れるりりさんの作られた曲を元に小説、そして映画の脚本を担当させて頂きました吉田恵里香です。本日はよろしくお願いします。
監督:監督のアベユーイチと申します。キャスト・スタッフと一緒に頑張って、この日を迎えることができました。皆さんがフルで始めて観る方々です。楽しんでいってください。

--遂に映画が完成しましたね! そして会場は満席です! 今日この場に立たれて、いかがでしょうか? 
柏木:今日まで本当にあっという間でした。だから、今日もすごい嬉しいですけど、ドキドキしています。
竹富:曲からできた映画なんですが、その曲がすごい雰囲気あるので、この映画もとても素敵に仕上がっていると思います。楽しんで観て下さい。

--吉田さんは小説と映画の脚本を手掛けられていますが、この曲にストーリー展開をつけるというのはどのようなイメージで作られたのでしょうか? 
吉田:原曲はテンポが良く、スリルがある感じで、何て言ったら良いのでしょうか……楽曲にある妖婉をどうしたら10代の子に楽しんでもらえるのか考えたら、デスゲームというスリルを入れる感じがいいかなと思いました。

--アベ監督、主演のお二人はいかがでしたか? 
監督:本読みのときから「これはやった!」という感じで手応えがありましたね。竹富さんは最初掴みどころがなったけど、ちょっと言うとボボボボンッて跳ね返ってくる女優さんで、もっと出来ると思って要求したと思います。その素晴らしい演技が画面の中に表れていると思います。

--では、そんな主演のお二人にお伺いします。撮影中のエピソード、苦労話など一番印象に残っている出来事はなんでしょうか? 
柏木:仲良くなったきっかけが、映画の中でスタントの方が階段を転げ落ちるシーンがあるのですが、メチャクチャ長い距離を転げ落ちるハードなシーンだったんですね。そこで聖花ちゃんが「おむすびころりんみたいだね」って言って、それを聞いた途端笑いが止まらなくなって盛り上がったんです。「おむすびころりん」に例えるって……それが印象的でした(笑)
竹富:3月が二人ともお誕生日で、プレゼント交換しました。撮影の最後の日まで家に忘れちゃってて、私はひなたちゃんの実家に送ったんです(笑)

 ここで、突然映画のテーマソング「脳漿炸裂ガール」が流れ始め、タンバリン芸人GONZO率いるダンサーたちが客席から現れ、ステージ上でタンバリンを使ったフラッシュモブダンスを披露。映画の完成を祝してキャストにはサプライズが用意されていた。

--いや~、ビックリしましたね! なんだったのでしょうか。柏木さん、竹富さんいかがでしたか? 
柏木:笑いの涙が止まりませんよー。スゴイ。
竹富:面白かったです。

--最後になりますが、それぞれお一言ずつ頂戴できればと思います。
柏木:ハナとはなの友情・協力・絆も描かれていて、激しいシーンもありますが、感動もあります。たくさんの人に観てほしいです。最後に流れる曲はエビ中バージョンの「脳漿炸裂ガール」なのでそれもぜひ聴いてください。皆さんの感想を楽しみにしているのでたくさん呟いてください! 
竹富:サバイバル・アクションシーンもあるけど、友情もあり、心暖かくなるところもあるので、会場からその部分も持ち帰ってほしいです。今日はありがとうございました。
吉田:暑い中、ありがとうございました。皆さんご覧になる前なのであまり言えないですが、本当は二人のココが良かったよねーとか話したいんです。友情がテーマにもなっているので、ぜひ友達と観て、帰り道に話して欲しいです。
監督:仕掛けとかゲーム要素もあり、一回観ただけじゃ分からない頭脳を使う部分もあるので、楽しんでください。あと、二人がとても良いので、堪能してください! 

(c)2015映画「脳漿炸裂ガール」製作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

映画『脳漿炸裂ガール』に原曲生みの親・れるりりがカメオ出演、柏木ひなたとのロケシーン写真も
映画『脳漿炸裂ガール』、エビ中が歌う予告編が解禁
岩崎宏美から私立恵比寿中学まで NHK特番『明日へつなげるライブ』が6/13放送

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP