ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

異例の2作同時リリース!? 音に敏感が全国デビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音に敏感が、デビュー・アルバム『思春期』と『日常』の2作を同時にリリースした。

同プロジェクトは、大阪を拠点に独自のポップ・ミュージックを追求している西中島きなこによる音楽プロジェクト。これまで宅録を中心に楽曲を制作し、OTOTOYにて不定期で楽曲を配信するなど活動を重ね、7月5日(日)の全国流通盤を持ってデビューを果たした。

すべての楽曲を宅録で制作し、ウタモノが中心のセンシティブな作品『思春期』。それに対し、ミックス&マスタリングをスタジオ・エンジニアが担当した、ダンス・トラックにラップのような声を重ねたハイ・エナジーな作品『日常』。それぞれ、西中島のトラックメイキング・センスが違うベクトルに発揮された内容となっている。

また、同2作の中から、「QBハウス」「インスタント」のMVが公開中。こちらは、ビデオ・チーム「最後の手段」の有坂亜由夢が手がけており、音に敏感の世界観を彩る作品になっている。2作品ともOTOTOYにて配信中なので、あわせてチェックしてみよう。(西澤裕郎)

音に敏感 『インスタント』 directed by 木幡 連(最後の手段)

https://www.youtube.com/watch?v=qRoOp3RBg_E

・音に敏感『思春期』『日常』はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/54021

http://ototoy.jp/_/default/p/54020

・音に敏感のインタビューはこちら
http://ototoy.jp/feature/20140116

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP