ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エド・シーランが吐露……ザ・ウィークエンドとカニエ・ウェストのコラボが進行中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 エド・シーランの言っていることが正しければ、ザ・ウィークエンドおよびカニエ・ウェスト間でのコラボレーションの話は進んでいるようだ。シーランは先日、Zane Loweの“Beats 1”ラジオ番組のインタビュー中にザ・ウィークエンド/カニエ・ウェストの曲について暴露した。

 ニュースサイトComplexが指摘するところでは、シーランがザ・ウィークエンドの家で開かれたパーティに行った話をしている時に、同曲について持ち出したという。彼らは一緒に飲んでいたそうで、明らかにザ・ウィークエンドがシーランを次の日に曲の作業に戻すために誘ったというのだ。シーランはその時の様子について、「僕の頭のなかでは、“ザ・ウィークエンドは曲を書きたくないんだ!”という感じだった。ザ・ウィークエンドは誰とも仕事をしたくない。彼のアルバムでは1曲フィーチャーしてて、それがカニエ・ウェストなんだけど、彼はそれをやりたくないんだとね」と振り返った。

 ところが結果的には、シーランとザ・ウィークエンドは曲を一緒に作るために再び集まったというのだ。しかもシーランいわく、それは「本当に死ぬほど素晴らしい」曲だという。どんなものになったのか楽しみだ。

関連記事リンク(外部サイト)

キューバの若き天才ヴォーカリスト、ダイメ・アロセナ 【Live Magic!】に出演決定
ユアン・マクレガー、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンのアコースティック・カヴァー映像を公開
<flau>のレーベル・パーティーが8月に開催、国内外の所属アーティストが出演

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP