ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

筆で戦うナルサスがふざけてると話題 『アルスラーン戦記×無双』第1弾PV公開! [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


原作・田中芳樹氏の大河ファンタジーを『鋼の錬金術師』の荒川弘先生が漫画化した『アルスラーン戦記』。現在TVアニメも好評中のこの作品が、なんとコーエーテクモの“無双”シリーズとコラボ。PS4/PS3用アクションゲーム『アルスラーン戦記×無双(あるすらーんせんきむそう)』となって9月17日に発売予定です。

※すべての画像・動画入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/48957[リンク]


プレイヤーがアニメ『アルスラーン戦記』の重厚な物語を追体験しながら、プレイヤー自身の手でパルス王国を救うアクションゲームで、アニメ本編で活躍するキャラクターたちの登場はもちろん、キャラクターボイスにもアニメ本編と同じ配役の豪華声優陣を起用。このゲームでしか聴けないセリフもあるのだとか!

“無双”シリーズが誇る、無数の敵をなぎ倒す“一騎当千の爽快アクション”と、『アルスラーン戦記』に見られる“軍団によるスケール感のある壮大なバトル”を組み合わせ、今までの“無双”シリーズにない爽快感と高揚感に溢れるアクションになるとのこと。



そして気になる登場キャラクターですが、軍師であるナルサスも登場。ナルサスは絵を描くセンスは壊滅的なのに、画家になりたいと夢見ていますが、今回のゲームで武器として手にしているのは剣ではなく“画筆”! その今までにない戦い方で話題のナスサスの姿も見ることのできる、第1弾PVが公開となりました。


映像を見てみると、画筆を敵に向けると爆発のようなことが起こったり、敵にに囲まれた中でキャンバスにカラフルな絵を描きなぐっていたり(たぶん攻撃?)、どんな攻撃なの? 効果範囲はどこだろう、と目を疑うような戦闘の様子が映っています。

PVを見た人たちからも「ナルサスの攻撃がひどい」「筆で戦ってて笑った」「ナルサス超ふざけてる」と、その姿に目が釘付け。技の詳細が気になって仕方ありません。

グラフィックは、アニメ世界とゲーム世界が融合したグラフィック表現をテーマに、登場キャラクターたちの3Dモデリングは“トゥーンレンダリング”を行い、アニメキャラクターを自在に動かしているような表現を施しているそう。そのため、アニメがそのままゲームになったような没入感を味わえるというので、楽しみ。

タイトル:アルスラーン戦記×無双
ジャンル:アクション
プラットフォーム:Playstation4/Playstation3
発売時期:2015年9月17日(木)発売予定
価格:
PS4/PS3 パッケージ版 7800円+税
PS4/PS3 ダウンロード版 6762円+税
初回特典:「ダリューン初回特典コスチューム&武器」ダウンロードシリアル

ゲーム公式サイト:
http://www.gamecity.ne.jp/arslan-musou/

(C)2015 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS
(C)2015 コーエーテクモゲームス

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP