ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イーバランス、ROOMMATEブランドの多機能スマートウォッチ「スマッチ」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いーバランスが ROOMMATE ブランドのスマートウォッチ「スマッチ(EB-RM4900S)」を 7 月上旬に発売すると発表しました。価格は 19,8000 円 + 税です。スマッチは、1.44 インチ 128 x 128 ピクセルのタッチスクリーンを備えた独自ファームウェアのスマートウォッチ。腕時計として機能するほか、Bluetooth v3.0 でスマートフォン(対応 OS は未公開)と連携させると、通話を行ったり、通知やメールを転送したり、スマートフォンのカメラを操作したり、フィットネストラッカーとして機能します。主な機能は、各種通知、同期(電話帳 / 音楽 / 時間 / メッセージ)、通話、ストップウオッチ、気圧計、歩数計、温度計、高度計、スリープモニター、カロリー計、カメラリモート操作、置き忘れ防止アラーム(キーファインダー機能)など。意外と多機能です。スマッチはバッテリー駆動を採用しており、230mAh のバッテリーは USB ケーブルで充電します。バッテリーの使用時間は、通話で約 5 ~ 6 時間、音楽再生で約 5 ~ 6 時間です。Source : イーバランス


(juggly.cn)記事関連リンク
(発売中止)MWC 2015 : TCLがCyanogenMod 11を搭載した「Alcatel OneTouch Hero2+」を発表、$299で北米で発売
Facebookが開発中のAndroidタブレット向けUIのスクリーンショット
YouTube、Androidアプリが60fps再生をサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP