ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

5.5インチWQHDディスプレイやSnapdragon 810を搭載した Motorola XT1585(Kinzie)がGFX Benchに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5 月下旬に噂として浮上してきた Motorola の未発表機種「XT1585(Kinzie)」がベンチマークアプリ GFX Bench の公式サイトに登場しました。XT1585 は WQHD ディスプレイや Snapdragon 810 プロセッサを搭載した新機種だと Reddit で伝えられていた型番です。Kinzie はおそらくコードネームでしょう。同サイトによると、スペックは Android 5.1.1、5.5 インチ 2,560 × 1,440 ピクセル(WQHD)のディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 810 1.9GHz オクタコアプロセッサ、2.8GB RAM、21GB ROM、背面に 2,000 万画素カメラ、前面に 480 万画素カメラを搭載しています。仕様上の RAM 容量は 3GB、フラッシュメモリの容量は 32GB だと考えられます。現在のところ、XT1585 のグレードや位置づけはわかっていませんが、Motorola 製で Snapdragon 810 を搭載した機種は初になります。そのため、次期フラッグシップ「Moto X(3rd Gen)」の可能性もあると言えます。Source : GFX Bench


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi、Mi Note中国キャリア共通モデルを発表
LINE、レストラン検索・予約サービス「LINEグルメ予約」を限定公開
NTTドコモ、軍艦島におけるLTEエリアを島全体に拡大

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP