ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AndroidとiOSに対応したスマートウォッチ「Alcatel OneTouch Watch」が米国で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー TCL Communications のスマートウォッチ「Alcatel OneTouch Watch」がようやく米国で発売されました。「Alcatel OneTouch Watch」は Android Wear ではなく、独自のファームウェアを搭載したスマートウォッチで、Android 4.3 以上と iOS 7 以上に対応しています。米国では Alcatel OneTouch の直販サイトや Amazon で販売されています。現地における本体価格は $149.99(約 19,500 円)です。ラインアップはブラックのみで、直販サイトでは、S / M と M / L の 2 サイズを、Amazon では S / M の 1 サイズを選択できます。しかし、残念がならショップは日本への発送に対応していません。Alcatel OneTouch Watch は 1.22 インチ 240 × 204 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイを搭載しており、ディスプレイの表面には汚れの付きにくい撥油コーティングが施されています。Source : AlcatelAmazon.com


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S6 / S6 edgeの外観をNexus風にする新テーマ「Material」がリリース
ニワンゴ、Android TV搭載ブラビア向けアプリ「niconico(Android TV 向け)」をリリース
HTC One MEが中国で発売、インドでは6月末に発売予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP