ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本では4人目!三船敏郎さんがハリウッドの殿堂入りメンバーに選出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「世界のミフネ」として日本を代表する俳優三船敏郎さんが、国際的な映画スターとしてハリウッドの殿堂入りメンバーに選ばれました。

ハリウッドの商工会議所は、毎年ショービズの世界で活躍した人から殿堂入りする人を選出し、その功績を称えて名前を刻んだ星形のプレートを目抜き通りに飾っています。この通りが世界的に有名な「ウォーク・オブ・フェイム」。映画、テレビ、音楽、ラジオ、演劇の5分野で活躍した人物の、それぞれのシンボルが付いたネームプレートが2,000以上埋め込まれています。
1024px-Hollywood_boulevard_from_kodak_theatre

By Diliff (Own work) [CC BY-SA 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0) or GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], via Wikimedia Commons

2015年6月22日に2016年に新たにハリウッドの殿堂入りする人物が発表され、三船敏郎さんもその中の名誉ある一人に仲間入り。

三船さんは映画「羅生門」「七人の侍」「用心棒」などの黒澤明監督の名作に出演して世界的に知名度があがり、「グラン・プリ」「レッド・サン」などの海外作品にも出演し「世界のミフネ」と呼ばれ、国際的に活躍されました。平成9年に77歳で三船敏郎さんが亡くなってから18年、満を持しての殿堂入りです。
81d7f0ca

ハンパないイケメンです。

日本関連では、ハリウッド俳優の早川雪洲(1886-1973)、マコ岩松(1933-2006)、ゴジラが殿堂入りを果たしています。

via.三船敏郎さん ハリウッド殿堂入り!星形プレートの仲間入りへ ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

海外発だと!?「一向一揆」や「百姓一揆」のニッチ極まりないプラモを海外メーカーが発売中
ついに仏像専門店まで!仏像好きにはたまらないインテリア仏像ブランド「イSム」
そうだ古墳、行こう。旅行口コミサイトが「日本の人気古墳TOP10」を発表

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。