ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まるで天使!“猫と男の子”の友情を捉えたフォト作品が可愛すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かわいい写真はたくさんあるが、中でも“猫と子ども”は最強の組み合わせ。

3人の男の子の母親で、2匹のラグドールキャット、ルーシーとアイリーの飼い主でもある米・ミネソタ在住のフォトグラファー、べス・マンカソもそのことに気づいた。

「これは撮らねば!」それが3人と2匹の成長と友情を記録するプロジェクトの始まり。

作品のほとんどはiPhoneで撮影されたが、気まぐれな猫と活発な子どもたちをフレームに収めるのはとても難しかったらしい。

見つめあったかと思えば、

飛び跳ねてみたり、

寝転んでみたり…。

マンカソさんは、「猫を愛するには忍耐と博愛が必要。息子たちにはその両方を学んでほしい」と語っている。

プロジェクトは現在も進行中。 終わりがくるのは「息子たちが家を出ていくか、あるいは天の定めに従って猫がこの家を去る日」だとか。

そんなマンカソさんのちょっと切ない思いを知ってか知らずか、今日も3人と2匹は一緒に遊んだり、

勉強したり、

毎日少しずつ成長しているようだ。

Manic mother photography
http://www.manicmotherphotography.com/2015/05/boy-cats-personal-project.html

まとめ(猫)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP