ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WEB版Gmailの送信取り消し機能が正式オプション化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Gmail の WEB 版において、「送信取り消し」機能を正式化しました。送信取り消し機能は、送信ボタンを押した後でも一定の秒数なら送信を取り消すことができる機能です。この機能は、Gmail Labs のオプションとして登場し、今では Inbox by Gmail にも実装されています。それが正式なオプションになりました。デフォルトでは無効なので、設定画面の「全般」で「送信取り消し」にチェックを入れて有効にし、取り消しボタンを表示する秒数を 5 ~ 30 秒から選択します。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Instagramがv7.0にバージョンアップ、検索機能が強化される
Google、ミャンマーでAndroid Oneスマートフォンを発売
EZ File Explorer : Material Designのファイル管理アプリ、rootアクセスも可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP