ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovoが支援するZukがCyanogenOS入りスマートフォン「Zuk Z1」を発売するとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo と中国のソフトウェア企業 360 による新しいスマートフォンブランド Zuk(北京神奇工场科技) が CyanogeOS を搭載したスマートフォンを年内に発売するという噂が伝えられています。Lenovo らは「Zuk Z1」という機種に CyanogeOS を搭載し、年内に発売する計画らしいのですが、Zuk Z1 の詳細は端末のデザインを含めて明らかにされていません。しかし、Zuk の CEO である Chang Cheng 氏は、Zuk Z1 の特徴として、大画面、大容量バッテリー、インテリジェントな指紋認証機能を搭載することを明らかにしたとされています。CyanogenOS は、AOSP 版 Android をベースに開発されているカスタム ROM 「CyanogenMod」のパートナー向けビルドです。これまでに、OnePlus One や YU Yureka など数機種が海外で発売されました。Source : TechWeb


(juggly.cn)記事関連リンク
イーバランス、Google Play対応の7インチAndroidタブレット「ROOMMATE EB-RM4700T」を発表
NTTドコモ、Galaxy J SC-02Fのソフトウェアアップデートを開始、通話が途切れる現象に対処
Android Tips : 端末をシェイクするだけでカメラアプリが起動するようにする方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP