ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もう手ぶれしない!スマホ撮影を安定させるグリップ「Grip Dat」が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンで写真を撮る機会は増えたが、気になるのが手ぶれ。

そこで、このほどKickstarterに登場したスマホ撮影アクセのグリップ「Grip Dat」を紹介したい。

グリップを握って撮影することで手ぶれを防ぎ、しかもグリップにあるシャッターボタンでスムーズに撮影できるというものだ。

・片手で支えながら撮影可能

Grip Datは、スマホを取り付けるベース部分と、握り棒の2つのパーツからなる。

ベースは角度をつけられようになっている。そしてグリップにはボタンがあり、スマホとはBluetoothで連携してシャッターをコントロールできる。

なので、撮影時はスクリーンをタッチすることなく、片手でスマホを支えながらシャッターを切ることができる。

・シャッターリモコンとしても

便利なのは、このベースとグリップを分解しても使える点。

ベースにスマホをセットして平たいところにおけば三脚代わりになり、またグリップはシャッターリモコンに早変わりするので、友達との集合撮影や自撮りなどにも活躍する。

ベースのスマホを固定する部分は幅調整が可能で、あらゆる大きさのスマホに対応するとのこと。

スマホで頻繁に写真を撮る人は持っていると便利そうなこのアクセ、予定小売価格39.99ドルのところ、Kickstarterでのキャンペーンでは25ドルの出資で入手できる。

キャンペーンは7月9日まで。

Grip Dat/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP