ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジェンガみたいで面白い!クオリティ高すぎのDIYランプが話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お気に入りのブランド家具に囲まれた生活は憧れだが、値段が高く、なかなか手が出せないもの。

でもどうしても欲しい…!と思い立ち、DIYで作ってしまったのが、サンフランシスコ在住の工芸職人、Mike Warrenさん。

彼が魅了されたのは、Manifattura Italian Designが販売しているランプ「BABELE」で、価格は660ユーロ(約9万1340円)。

Warrenさんはそれをおよそ15ドル(約1850円)程度の材料費で作ってしまったのだ。

こちらが、Warrennさんが作った「Stacked Lamp」。

パーツを好きな形に組み立てられるこのランプは、まるでパズルやジェンガのようで楽しい。

木の隙間から漏れるやさしい光が、お部屋をムーディーに演出してくれそうだ。

そして、コチラが本家の「BABELE」。

どうだろう?全く遜色のない仕上がりなのではないだろうか?

動画では制作工程がわかりやすく紹介されており、DIY上級者ならトライできそうだ

Warrenさんはこの「Stacked lamp」やテーブルの表面が光る「Glow Table」のような“DIY”以外にも、クッキーモンスターのラグやゲームコントローラーのドッグ・リーシュといった面白グッズを作り、サイトで作り方などを紹介しているので、DIYに興味がある人はぜひ参考にしてみて。

YouTube
https://youtu.be/EBtaRce0540
instructables(mikeasaurus)
http://www.instructables.com/member/mikeasaurus/
Manifattura Italian Design
http://www.designmid.com

ランプ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP