ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本年金機構理事長が情報流出公表前の『2ちゃんねる』書き込みに告発検討 ネットで批判の声も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では
「ウィルス感染しました」 日本年金機構の個人情報流出 公表前に『2ちゃんねる』にカキコミが!?
http://getnews.jp/archives/983192[リンク]
という記事をお伝えした。

6月1日に、日本年金機構が125万件の個人情報流出があったことを明らかにしてかなり大きく報じられたが、その公表前にネット掲示板『2ちゃんねる』に機構の関係者とみられる者のリークがあり、そちらもかなり問題視されていた。

6月17日、『時事ドットコム』に
2ちゃんねる書き込み、告発も=情報漏れ公表前、守秘義務違反で-年金機構
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015061700387[リンク]
という記事が掲載される。

日本年金機構の水島藤一郎理事長が、先述の『2ちゃんねる』の書き込みについて守秘義務違反の可能性により警察への告発を検討していることを明らかにしたというもの。

水島理事長は「機構職員のみが知りうる内部情報が書き込まれていたとの報告があった。事実であるとすれば絶対にあってはならないことだ」と指摘。その上で、「告発に向け具体的な作業を開始している」と述べた。

とのことである。

記事はネットで大きな反響を呼び、配信先の『Yahoo!ニュース』には『Twitter』のコメントが多数寄せられている。
「確かに守秘義務違反なのだろうけど、一種の内部告発でしょ」
「絶対あってはならなかったのは年金機構の個人情報流出」
「数々の失態を重ねておきながら、それを棚に上げて晒した者探しか」
「書き込みが無かったらと考えると、むしろ年金機構の対応にこそ疑問符だらけなんですが?」
といったようなツイートがなされているようだ。

当の『2ちゃんねる』でもこのニュースに対してさまざまな書き込みがなされているが、
「責任逃れ」
「逆切れw」
「八つ当たりしてる場合かw」
といった書き込みや、
「で、流出の責任者の罪は?」
「なんで末端に責任を追及して、トップは責任取らないの?」
といったような、そもそもの個人情報流出の責任はどうなっているんだ? という書き込みが多くなされているようだ。

※画像は『2ちゃんねる』(http://2ch.sc/)より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP