ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

パイオニア、 5インチディスプレイやLTEモジュール、カメラなどを備えた自動車バックミラー用デバイス「ミラー型テレマティクス端末」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

パイオニアがハーフミラー型の 5 インチディスプレイや LTE モジュール、カメラなどを備えた自動車バックミラー用デバイス「ミラー型テレマティクス端末」を発表しました。ミラー型テレマティクス端末はアプリやクラウドサービスを活用して、ドライバーが業務の指示を受けたり、車両の動態管理などを行えるようにできます。また、後方にはフロントカメラを搭載しており、走行中の映像を記録したりとドライブレコーダーとして利用することや、走行中のレーン移動検知、前方車両の発進検知も可能です。ほかにも、GNSS によるナビゲーション機能、内蔵センサーによる危険運転検知も行えます。基本的には企業・業種別のアプリで機能を実現していくのですが、7 月にはパイオニアの業務用車両向けテレマティクスサービス「ビークルアシスト」にも対応する予定です。本体は自動車のバックミラーに取り付ける形となっています。ハーフミラーディスプレイにはタッチパネルも備わっており、画面に触れて操作することも可能です。Source : パイオニア


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei Japan、「Huawei P8 Lite」「Huawei P8 Max」「MediaPad M2 8.0」「TalkBand B2」の国内投入を発表、6月19日より発売
radikoプレイヤー「Raziko」がAndroid TVに対応
パナソニックがLumix CM1を米国で発売、価格は$999

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。