体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本での発売なるか?黒角砂糖試用レポート『A.M.P SugarCube』

01-2015-06-11 21.23.28_R

先日、都内で開かれた米Antec社のPCケース新作発表会(拙稿 http://getnews.jp/archives/997845 参照)で、あくまでも付属的ではあるが同社のモバイルオーディオブランド「A.M.P」(Antec Mobile Products)についての案内があった。
まだ日本では発売していないのだが、その中で気になるモバイルスピーカーが存在したので、一足先に試用してみた。

02-2015-06-11 21.24.37_R

海外ではすでに発売しているこのスピーカーは、「SugarCube」という愛称で大きさは、わずかに1辺が5センチメートルの立方体だ。
日本語に意訳すると、さしずめ「角砂糖」ということになろうか。
再生機器との接続は基本的にBluetooth3.0で行うが、ケーブルでの外部入力にも対応している。
電源は400mAhのバッテリーを内蔵し、充電はUSBで行うのでPCでもモバイルバッテリーでも、スマホ用充電器でも可能だ。

公称スペックは出力3W、Bluetooth通信距離約10m、スピーカーサイズ40mm、バッテリー容量400mAh、充電時間約3-4時間、動作時間約6時間となっている。

03-2015-06-11 21.29.30_R

かわいらしいケースを開けると、本体の下に充電用USBケーブルと、外部入力用3.5mmオーディオケーブルが入っている。
ケースごと持ち運べば、困ることはない、オールインワンだ。

04-2015-06-11 21.28.28_R

まずは本体を充電しないと始まらない。
USBケーブルに接続すると、コネクターまわりがほんのり赤く光る。コネクター内部にLEDが仕込まれているようなので、パイロットランプはない。

05-2015-06-11 21.29.51_R

置いた感じだが、本体底部に滑り止め処理が施されているので、簡単には動かないようになっている。
次に、再生機器とのペアリング作業だが、電源スイッチを投入後、再生機器にペアリング表示が出るので、確認操作をすればおしまい。

06-2015-06-11 21.27.05_R

ペアリングが完了して通信が始まると、USBコネクターまわりが今度は青く光りだす。
ペアリングは複数機器と行える。記者はWindows7デスクトップPC、Windows8.1ノートPC、Androidスマホとペアリングを行ったが、どれも問題なく完了した。
本体にアンプ内蔵のようだが、音量調整は再生機器側で行う。
音量は必要十分。屋外でも十分に聞こえる音量で、スマホやMP3プレーヤーの外部スピーカーとして十分に使用に耐える。
さて、音質の方は聴いた人の主観でしか評価ができないので、好み次第といったところだろうか。
記者はオーディオマニアでもなければ、音楽専門家でもないので、普通に音楽を聴いている分には満足としか言いようがない。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会