ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デイヴ・グロールの怪我によりフー・ファイターズが2公演中止

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フー・ファイターズは、フロントマンのデイヴ・グロールが6月12日のスウェーデン公演中に足を怪我したため、2公演をキャンセルすると発表した。

 キャンセルとなったのは、6月14日のオランダ・ランドグラーフで開催される【ピンクポップ・フェスティバル】への出演と、6月16日のスイスはザンクト・ガレンにあるAFGアリーナ公演だ。

 12日のスウェーデン・イエテボリにあるウッレヴィ公演中、ステージから飛び降りた際に大きく転倒したグロール。観客に対し右足を骨折したと思うと話していたが、その後、少なくとも1か所が実際に骨折していることが確認されたという。そんな大怪我にも関わらず、グロールはコンサートを続けたのだ。

 ニュースリリースによれば、グロールの怪我の全容はまだはっきりしていないという。

 フー・ファイターズは今月後半にイギリス公演を行い、その後は10月いっぱいまでの北米ツアーが控えている。

関連記事リンク(外部サイト)

ジャズを変えた巨匠、オーネット・コールマン(85)死去
映画『ジュラシック・パーク』のテーマ曲に再び注目集まる
Apple Musicは独占支配を目論んでいる……ベン・ギバードが語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP