ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新チャート“Hot Albums” 第1回を制したのはSuperfly『WHITE』! μ’sは惜しくも2位に

新チャート“Hot Albums” 第1回を制したのはSuperfly『WHITE』! μ’sは惜しくも2位に

 今週からスタートした新しいチャート“Hot Albums”。このチャートは、アルバムの“CDセールス”“デジタル・ダウンロード”“ルックアップ回数”の3指標を合算して作られる国内初のアルバム複合チャートだ。

 第1回発表のチャートでは、5月27日リリースのSuperfly『WHITE』が首位に輝いた。『WHITE』は、セールスではμ’s『μ’s Best Album Best Live! Collection II』を下回り2位になったが、圧倒的なダウンロード回数と安定したルックアップ回数でポイントを積み上げ、総合1位の座を掴んだ。なお、5月30日にこのアルバムのリリース記念として大阪城西の丸庭園で行ったフリーライブには、15,000人のファンが集まり、Superflyの人気の高さを改めて示した。

 2位となったμ’s『μ’s Best Album Best Live! Collection II』は、セールス部門では1位となったが、ダウンロード回数で『WHITE』に差をつけられた形だ。しかし、μ’sが登場する映画『ラブライブ!The School Idol Movie』の公開が6月13日に控えているので、来週以降のチャートアクションにも注目だ。TOP5は、3位に湘南乃風『湘南乃風~COME AGAIN~』、4位にASIAN KUNG-FU GENERATION『Wonder Future』、そして、5位にはロングヒット中の映画『ワイルド・スピード スカイミッション』オリジナル・サウンドトラックと、3~5位はセールス部門と同じ顔触れが揃った。

 また、こちらもロングセールスとなっているサザンオールスターズ『葡萄』は6位にランクイン。ルックアップでは1位になっており、引き続き多くのリスナーが『葡萄』を聞いていると推測される。

関連記事リンク(外部サイト)

Billboard JAPAN Hot Albums
リニューアル初週のビルボード総合Hot100首位はUNISON SQUARE GARDEN
UNISON SQUARE GARDEN、ニューアル後のアニメチャートでも首位獲得で連覇達成 デジタルセールスでUVERworldを逆転

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。