ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • ウクライナのレーニン像が『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーに変身
  • 『博士と彼女のセオリー』監督インタビュー「障害を超越して苦しみを共有する夫婦の姿」
  • 2016年サンダンス映画祭、ミッドナイト部門のラインアップ9作品が発表
  • 第88回アカデミー賞、最優秀作品賞の栄冠はどの作品に?
  • 不思議でショッキング…… 強烈なインパクトを残す映画5選
  • 『渇き。』のアニメシーンを手掛けた大平晋也(『ピンポン THE ANIMATION』)&STUDIO4℃ 起用のきっかけは逆オファー
  • 演技派ニコケイに省エネニコケイ? オールナイト上映『顔圧!ニコケイナイト2』企画者がニコラス・ケイジの魅力を語る
  • ニコラス・ケイジ×うまい棒コラボ 本人に無許可で企画元が謝罪 配布の中止が決定
  • 【今週公開のコワイ映画 2015/8/21~】 『死霊高校』『ムカデ人間3』『ディアボリカル』 映画祭『夏のホラー秘宝まつり』[ホラー通信]
  • マイケル・B・ジョーダン、リメイク版映画『甘い人生』にギャング役で出演か
  • 映画『デッドプール』のティム・ミラー監督、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の映画化に参加
  • 『ロッキー』シリーズがまさかの再始動! 映画『クリード』でスタローンが敏腕セコンドに
  • 「渋谷でハチ公が巨大化?! 怪獣三体も出現?!」号外新聞配られる
  • “3.11”から1年後の日常の映像を紡いだ映画『JAPAN IN A DAY』 予告編ナレーションに向井理が起用
  • 思わず涙ぐむ男性続出? 『ジャッジ 裁かれる判事』 主演ロバート・ダウニーJR.「脚本でも泣ける」
  • サム・メンデス監督、ジェームズ・ボンド次回作には参加しないと語る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

奇才アファナシエフが68歳にして初めて取り組んだベートーヴェンの名曲盤、堂々の初登場第1位

奇才アファナシエフが68歳にして初めて取り組んだベートーヴェンの名曲盤、堂々の初登場第1位

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albums第1位は、現代クラシック・ピアノ界の鬼才(奇才)と称されるヴァレリー・アファナシエフが、68歳にして初めて取り組んだベートーヴェンのソナタ「悲愴」「月光」「熱情」を一挙録音したアルバムになっている。ピアニストだけでなく作曲家、文学者としての顔も持つアファナシエフは6月に来日、6月13日の高崎公演を皮切りに4公演開催する。「史上最高のクオリティだと自他ともに認めるまでは弾かない」としていたという、「悲愴」「月光」の演奏も予定されている。本録音とは、また全く違う緊張感で奏でられる、史上最高のベートーヴェンに出会えるチャンスとなるだろう。

 第2位は名匠・清水靖晃率いるサキソフォネッツによる新譜、ゴルトベルク変奏曲の全曲録音盤だ。2010年に行われた「ゴルトベルク変奏曲」の初演は、5本のサキソフォンと4本のコントラバスという斬新な編成で聴衆を驚かせたが、それから5年。長期間におよぶリハーサルと、大胆な楽曲再構成、そして録音に最適な音響を持つホールの検討と試奏を経てじっくりとレコーディングされた、希有な作品となっている。アルバム発売を記念して5月24日にコンサートが開催された。

 第3位は五嶋龍の2年半振りとなる最新アルバムがチャートイン。ベートーヴェン「クロイツェル・ソナタ」、フランク「ヴァイオリン・ソナタ」という大曲に加え、ヴィエニャフスキ「創作主題による華麗なる変奏曲」、マスネ「タイスの瞑想曲」を収録した。本録音と同じピアニスト、マイケル・ドゥセクと共に、5月15日の函館公演を皮切りに日本全国ツアーを行う。クロイツェルとフランクのソナタ、両方を披露するダブル・メインの聴き応えのあるプログラムとなっている。

text:yokano

関連記事リンク(外部サイト)

6月8日付 Billboard JAPAN Top Classical Albums
ザ・フラテリス デビュー作を手掛けたトニー・ホッファーを迎えた待望の新作を日本先行発売
Album Review: ジョアン・ドナート ブラジルの天才ピアニストによる名演が凝縮されたスタンダード集

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。