ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

星の金箔がきらめくカクテルも! 資生堂パーラーが手掛けるバー『BAR/S』6月3日オープン

17

2015年6月3日より、資生堂パーラーが手掛ける『BAR S』がオープン。『BAR S』は東京・資生堂パーラー銀座本店のビル最上階。この店舗が入ると、カフェからバーまでとりそろうこととなる東京銀座資生堂ビル。

店舗設計は空間デザイナー小坂竜氏を起用。“社交場(Salon)”、“笑顔(Smile)”、“特別(Special)”、“共有(Share)”など、さまざまな“エス”を自由に想起し、自分好みのスタイルで過ごしてほしいという想いをこめられた『BAR S』。ドラマティックな店舗の様子やメニューをご紹介いたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLよりご覧ください。
https://getnews.jp/archives/979894

2

天井が開く!? 考え抜かれた空間設計

6 10

『BAR S』店舗内は、テーマカラーの紫と赤を基調にしたシックな内観です。晴れた日は、なんと天井の一部が開かれ、開放的な空間に。室内にいながら、銀座の青空や夜空が広がります。

9 23 シルエット横

光の反射を考え、高い位置にキラキラしたメタリックなオブジェが設置。考え抜かれた空間設計です。日が暮れるはじめると、内装のオブジェのシルエットが壁面に映り、まるで森の中に訪れたかのような幻想的な雰囲気に変化。

星の金箔入りカクテルも! 『BAR S』メニューを一部ご紹介

バーの 17

『BAR S』のオリジナルカクテル『エス』。このカクテルは、ウォッカベースにパッションフルーツ、フルーツライムのさわやかな飲み心地のドリンク。カクテルには、なんと星型の金粉が浮かび、キラキラ。見た目も華やかな美しいカクテル。

18 15 20

そのほか、資生堂パーラーメニューをアレンジしたメニュー等、お酒と一緒に軽くつまみたい食後にぴったりのフードメニューが並びます。

電気式の暖炉を眺めながらとことんリラックス

19 29 21

電気式で水蒸気の出る暖炉や、テーブルにはキャンドルなどが施され、炎のゆらぎを眺めながらリラックスのひとときを。『BAR S』では、様々な種類の椅子があり、座ってみてしっくり! どの椅子も、落ち着いて心ゆくまでお酒や食事を堪能できます。

7

なお『BAR S』では、オープン時から17時~20時までの間『GINZA HAPPY HOUR』を開催。ドリンク・フードの厳選メニューが、全品800円にて提供。ラウンジエリア以外なら、カバーチャージもこの時間はかかりません。大人のための新たなバースポット『BAR S』は、6月3日よりオープンです。

公式サイト

BAR/S
http://parlour.shiseido.co.jp/bar/s/[リンク]

erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき