ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

反対署名活動も行われていた岡田斗司夫さんの仙台での講演会が中止に

いのちの電話

5月19日、ガジェット通信では
評論家・岡田斗司夫さんの仙台での講演会中止を求めるサイトが登場し話題に
https://getnews.jp/archives/962824[リンク]
という記事をお伝えした。

お正月のキスプリクラ流出騒動以来ネットで炎上が続いている評論家の岡田斗司夫さん、7月5日に仙台で講演会が予定されているが、その中止を求め署名活動が行われているというもの。

5月28日、『仙台いのちの電話』はサイトで

岡田斗司夫講演会中止のお知らせ
2015年7月5日(日)仙台福祉プラザで予定されておりました「岡田斗司夫講演会」は、岡田氏から講演会辞退の申し出があり中止することになりました。
今後共、仙台いのちの電話へのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

http://sendai-inochi.jpn.org/[リンク]
と、講演会が中止になったことを発表した。

署名サイトでは350人以上が賛同し署名を行っており、集まった署名とコメントが仙台市長や“仙台いのちの電話”理事長、仙台市議会議員などに郵送されていた模様である。

また、8月には、鶉まどかさん著『岡田斗司夫の愛人になった彼女とならなかった私(仮) (コア新書)』なる本の刊行が予定されており話題になっている。岡田さんの今回の炎上、5か月が経過しようとしているが未だに沈静化する気配はなさそうである。

※画像は“仙台いのちの電話”のサイトより引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき