ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『ブレードランナー』の続編の公開日、2017年10月に早まる
  • 『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』7月6日公開決定! 特報映像&前売り情報も解禁
  • J・A・シーザーさん&幾原邦彦監督トークショーも!『寺山修司 映像詩展2013』で名作を一挙上映
  • TEAM NACS・戸次重幸主演! 禁断のラブ・サスペンスが劇場版に「男女で全く感想の異なる作品」
  • 楽屋の外にはネオナチ 目の前には死体―― パンクバンドが命がけの大脱出『グリーン・ルーム』予告編
  • オタク阿鼻叫喚! 涙なくしては見られない『鑑定士と顔のない依頼人』
  • 映画『スター・ウォーズ』のプロデューサー、ロバート・ワッツが開発中の新作を発表
  • 『ジャングル・ブック』ジョン・ファヴロー監督の仕事論 チャレンジし続ける理由とその原動力とは
  • 映画『Catfish(原題)』の監督たちがビデオゲーム『ロックマン』の映画版の監督を務める交渉中
  • 電話だけで殺人鬼から少女を守れ! 『ザ・コール 緊急通報司令室』のスリリングで怖すぎる“冒頭5分”動画公開中
  • 日本の是枝裕和監督、ベネチア国際映画祭におけるインタビュー
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』ナイスな新キャラ「マンティス」を好演! 秋元才加インタビュー
  • キャストに土屋太鳳×竹内涼真の『下町ロケット』コンビ! 映画『青空エール』2016年8月公開決定 [オタ女]
  • あなたにも何かが見える……? 『NY心霊捜査官』メイキング動画に霊能師「悪魔の気配がある」[ホラー通信]
  • シャーリーズ・セロンとセス・ローゲン、コメディ映画『Flarsky(原題)』で共演へ
  • 過激な発言、仕事命、元カレ引きずりすぎ……2月公開映画は“ワケあり独身女性”ヒロインに注目!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

参加者は全員アニメ好き! 1000人参加のアニオタ限定街コン開催

参加者は全員アニメ好き! 1000人参加のアニオタ限定街コン開催

画像はアニ☆コン公式サイトより
2014年にスタートし、前回、前々回の開催ともに、全4都市で1,000名以上が参加するほどの人気を誇る、アニメ好きの人を対象とした街コンイベント「アニ☆コン」が、6月に東京、大阪、名古屋、福岡の4都市で開催される。

第5弾となる今回は、20代から30代限定で、グループ対抗のアニメクイズ大会や、参加者全員で楽しめるゲーム企画なども実施。1店舗でシャッフルタイムを加えながら出会いを楽しむことのできる、1店舗半立食スタイルでの開催となる。

参加者は全員アニメ好き!

「アニ☆コン」は、街コンの公式ポータルサイト・街コンジャパンとアニメ専門チャンネル・アニマックスが共同で企画を行う街コンイベント。

これまでに、日本最大のアニメイベント・AnimeJapanや、アニマックス主催のアニソンDJイベント「ANIMAX MUSIX DJ Night Tokyo」とのコラボレーションなども行ってきた。

参加者は全員アニメ好きということで、以前の開催後のアンケートでは、「アニメが好き」、「アニメ好きの異性と話したい」といった動機で参加していると回答する人が多くみられた。好きなアニメの魅力を語ったり、知らないアニメを開拓できることも魅力となっているようだ。

・初めて参加したのですが、色々話せて楽しかったです!時間がたつのが早いのでもっと色々な人とも話したかったです。(大阪 20代女性)
・みんなアニメ好きなんだなぁってすごく感じました。楽しかったので、また参加したいです!(東京 20代男性)
第4弾 アニ☆コン参加者の声(アニ☆コン公式サイトより)

「なかなか会話が盛り上がらない……」「うまく話しかけられない……」という人も安心! 当日はアニメにまつわるゲーム企画もあり、プレゼントも用意されているとのこと。異性、同性問わず、同じアニメ好きとして会話が弾む街コンとなりそうだ。

引用元

参加者は全員アニメ好き! 1000人参加のアニオタ限定街コン開催

関連記事

参加者は現役JDと社会人男性のみ! 最強の六本木1000人街コン開催
出会いが絶対条件! 泡にまみれて男女交流「泡コン」開催っ!
「エヴァQ」の動く原画集が刊行! アニメーションの源を体感せよ

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。