ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【衝撃事実】ハワイに妖怪進出! 『妖怪ウォッチ』がハワイ州観光局とコラボ

カメハメハ大王像前

今や、日本人にとっては身近なリゾート地となったハワイ。一昔前とは違い、日本語も通じそれなりに治安も良いとあって、国内旅行の感覚で楽しんでいるという人も多いだろう。

8つの島と多くの小島が連なるハワイ諸島といえば、真っ先にビーチ・リゾートやスパ・ショッピング・ご当地グルメなどが思い浮かぶ人も多いのでは?

hawai

だが、ハワイの魅力はそれだけではない。

何度もハワイへ足を運んでいる人なら当然ご存知であろう、マウイ島の『ハレアカラ』やオアフ島の『ダイヤモンド・ヘッド』といった自然を楽しむことのできるスポットや、ザトウクジラを楽しむホエールウォッチングなど、ハワイならではの多様な自然を楽しめるスポットも見どころの一つ。

ちなみに、ハワイ州観光局の公式サイトによると、ホエールウォッチングならマウイ島西部・ラナイ島・モロカイ島がオススメだそう。

yokaiwatch

そんな、日本人にとって魅力たっぷりなハワイが、レベルファイブ協力のもとアニメ『妖怪ウォッチ』とコラボレーションしたプロモーションを展開中だ。

『アロハ!妖怪ウォッチ 楽園ハワイ♪でゲラゲラポー!!』と題し、2015年3月1日(日)より2年間実施される同プロモーションは、「ファミリー層やファーストタイマーに向けて、安心して旅行を楽しめるリゾート“ハワイ”を誘致」するもの。

カピオラニ

近畿日本ツーリストやJTBワールドバケーションズなど23社によるツアー商品が登場するほか、妖怪ウォッチのオリジナルグッズや豪華賞品が当たる『妖怪ウォッチ・スタンプラリー』もハワイ各地で実施されるなど、様々な企画が用意されているという。

任命式

このプロモーション開始に先駆け、2015年2月には『妖怪ウォッチ』の『ジバニャン』がハワイ州観光局局長のエリック高畑氏より直々に“ハワイ州観光局キッズ親善大使”に任命されている。

登場するツアー商品の中には、アロハシャツを着用した『ジバニャン』がお出迎えしてくれるものも予定サれているというので、ファンにとっては見逃せない。

もしかしたら、2年後にはハワイでの挨拶が、妖怪の仕業により「アロハ~!」から「ゲラゲラポー!」になってる、なんてことは……ないとはおもうが。

本日2015年3月2日より、同プロモーションの特設サイト(http://www.yokai-hawaii.jp/)もオープン。ハワイで一味違った『妖怪ウォッチ』を楽しみたいという人はこちらで詳細をチェックして欲しい。

(C)2015ハワイ州観光局
(C)L5/YWP・TX Hawaii Tourism Japan

■参照■
・テレビ東京・あにてれ『妖怪ウォッチ』公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/youkai-watch/index2.html
・『アロハ!妖怪ウォッチ 楽園ハワイ♪でゲラゲラポー!!』特設サイト
http://www.yokai-hawaii.jp/
・ハワイ州観光局/GoHawaii.com
http://www.gohawaii.com/jp/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき