ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ジャンプに掲載された『ワンピース』に下書き状態のコマが掲載されている件

manga23

10月11日に発売された『週刊少年ジャンプ』に、下書き状態の『ワンピース』が掲載されているとして話題になっています。実際に購入して読んでみると、確かに適当に描いたとしか思えないコマがありました。

前面にいるキャラクターはハッキリと上手な線で描かれているのですが、背面にいるキャラクター数人が下書き状態ともいえるクオリティで描かれているのです。殴り書きと言っても過言ではないレベルです。この事はインターネット上でも話題になっており、注目されています。

<下書き状態のコマについて>
・手抜き病だよ
・働かずとも大金の入る喜びを知ったか
・ちょいちょいあるよなこれ。コミックスでも修正しないしこれでいいと思ってるんじゃないの
・ほとんど背景じゃねえか
・冨樫なら下書きすら描かんだろ
・働かなくても一生遊んで暮らせるから、どこまで手を抜けるか富樫してる
・メインはちゃんと描いてるからいいんじゃね?
・どうしてこんな人生になったんだろう
・冨樫なら真っ白だな
・手を抜いたって信者は崇めてくれるんだからいいんだよ
・ギンがクリーク一味小舟載せたところも雑だったよね
・富樫だと「そもそもモブも背景も無し」「メインキャラが殴り書き」
・遠方の人間まで細かく丁寧に描いたら余計見辛くなるだけだろ
・売上王だから良いんです

書き込みに多く出てきた「富樫」という人名は、『HUNTERxHUNTER』の作者・冨樫義博(とがしよしひろ)先生のことを意味しています。富樫先生は下書き状態の原稿をそのまま雑誌に掲載することが多々あり、「また今週も下書きだ」と読者に言われるほど頻繁に下書きの漫画を掲載しています。

『ワンピース』の作者・尾田栄一郎(おだえいいちろう)先生は下書き状態で漫画を掲載する事はないので、このような手抜きに見える絵を描くと目立ってしまうのでしょう。忙しいとは思いますが、これからも楽しい作品を描き続けてほしいものです。

■オススメの記事
『ファイナルファンタジーXIV』に付いてくるタンブラーが使えない
アメリカ人が作るラーメンは本当に美味しいのか確かめてみた
ネットユーザーが選ぶ! 夜食にピッタリな最強インスタントラーメン
うまい棒の正しい食べ方とは? そんな動画が話題に!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき